奈良のパワースポットに行ってきました!

大神神社は三輪明神ともいわれ、御神体は背後にそびえる三輪山で、古くから「神の宿る山」として崇められてきたそうです。本殿をもたず拝殿を通して三輪山を拝するという、古来の信仰の形を残す貴重な神社ですね! そして大神神社の脇から続く「くすり道」を進むと薬の神様・狭井神社があります。その参道「くすり道」には、薬業関係者が奉納した多くの薬用(中医薬)植物が植えられていました!全国から健康祈願に多くの方が訪れるそうです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です